リサイクルクレープ紙・リサイクルクレープシートのご案内

リサイクルペーパークレープ紙

リサイクルペーパークレープシート

 こんにちは。特殊紙と機能紙の森商事株式会社です。富士宮は、昼間は夏の日差しですが、朝晩はまだまだ冷え込みます。
 今回は、リサイクルペーパークレープ紙・リサイクルペーパークレープシートのご案内です。
リサイクルクレープ紙とは、新聞などの古紙をリサイクルしてクレープ(シワ)加工された紙で、陶器や青果物を梱包したり、引っ越しなどの荷造りの際に荷物を保護するためなどに利用されています。
緩衝材としてプラスチック製のエアキャップなどがよく使われますが、それらに比べ、リサイクルペーパークレープ紙は安価で、環境にもやさしく、サイズのバリエーションにも富んでいます。

リサイクルペーパークレープ紙

*各種製品の内包緩衝材としてご利用ください。
*陶器・工芸品・ガラス製品・木工品・果実・引っ越し荷物等、緩衝の度合いに応じて枚数を調節してご利用ください。

リサイクルペーパークレープシート

*緩衝・表面保護用包装材です。
*段ケース・トレー・コンテナ向 各種製品の下敷、中敷、側面、上当て等にご利用ください。
*青と白があります。特抄きで、お好みの色もできます。
*4P~6Pまでできます。
*青果物・部品・陶器・工芸品・漆器等の緩衝材・梱包材として広く利用されています。

商品カタログページも是非ご覧ください。